スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PR】CPA150円で勝負する手法

相互リンクに注意!

Yahooのアルゴリズム更新とアップデートも完了しましたね。
みなさんの順位はどうでしょうか?

全体的には、分散型のリンクと共起バランスの評価が変更になったようです。
分散されている被リンクを集めるには"相互リンク対策"が有名ですが、実はこの相互リンク対策にもちょっとした落とし穴があるそうです。


SEO塾さんの記事、
相互リンクの落とし穴 Google Chrome セーフ ブラウジング機能
記事にもあるように、"ブラックリスト化されたサイトとの相互リンク"が結果として自分のサイトもブラックリストに入ってしまうようです(怖)。



実は、Yahoo!JAPANでも似たような事があります。


以前、Y!ビジネスエクスプレス審査の際に、
「●●サイトの相互リンクページの中に、特定サイトへのリンクが含まれておりますので通常サイト申し込みでいくならリンクを削除していただくか、もしくは特定サイトで申請してください」
といったニュアンスで説明を受けた事があります。

つまり、リンク先もコンテンツ審査の範囲になっているとの事・・・
リンク先も責任を持って設定しろという事ですね。


Yahoo!ビジネスエクスプレス審査の際に、リンク先も審査チェックの基準になっていて、
相互リンクサイトに特定サイトとよばれるものがあれば、100%ではないですが自分のサイトも特定サイトとして扱われる事があるんですと、Y!特約代理店の方もいっていました。
 
 アルゴリズムでも相互リンク先をそのサイトコンテンツの一部として評価しているようですが、最近ではここの評価方法が細かくなってきているように感じます。


誕生日プレゼントに何がほしい?   「バックリンクがほしい~」    ではでは・・・



⇒ Yahoo!ビジネスエクスプレスの審査代行





【PR】CPA150円で勝負する手法

SEO「涙の順位激落物語」

この度Yahooにおきましてこちらのブログの順位が激落してしまいました。(先週末2/7)
「SEOブログ」というキーワードで検索いたしますと、つい先日・・いやここ数年
だいたい5位付近で表示されていたのが、先週末より89位ぐらいまで降下して
いました。
 89位だけに発狂してしまいました。

yseoblog.gif


ここ数ヶ月に私がやったことは、記事をほとんど投稿していないことと、バリューコマースの広告タグを貼った事ぐらいです。(バリューコマースのタグについては2月3日に挿入)

去年の12月から記事の投稿スパンが著しく遅くなっているのでまずはそちらから反省
したいと思いますが、おそらく順位激落には関係は無いと思います。

さらにここ数日にYahooにおいて大きな順位変動も確認できていないという事もあり、
残された「バリューコマース」の広告タグの線が非常に疑わしくなります。

上記に記載しています、「バリューコマース」の広告タグというのは、
左カラムにあるように、
「知っていますか?サイトの集客アップ法 」
というもので、こちらを押すとリダイレクトを経てYahooビジネスエクスプレスサイトへと
誘導されます。

又、ちょっと後ろめたいことをやってしまい、aタグに念のため「no follow」を入れてしま
いました。

つまり、天下のYahoo様サイトへno followを挿入してしまったことが、
順位激落の原因なのかと・・ (笑)

という状況の中で、久しぶりに渡辺様のコラムを読んでみました。

アルゴリズムの変更によって急激に順位が変動した場合にはどう対応すればいい?

まさに今の私にいっているとしか思えないタイミング&記事内容での投稿でして、コーヒー片手にじっくり精読してしまいました。

上記の激落については、
「しばらく、何もしないで、様子を見る」
さらに、バリューコマースでのアフィリエイトをやめる
といった流れでいってみようと思います。

又、以前から読者の方に忠告されている
「いつまでFC2ブログを使っているんですか」
という点も含め、いい機会なのでじっくり検討してみたいと思います。

それでは良い週明けを!



追記

2月16日に元の順位に戻りました。
約10日間で復帰です。
なんだっだんでしょうか・・

【PR】CPA150円で勝負する手法

Yahoo(YST)アルゴリズム変更2008年9月25日

YSTにおいてアルゴリズムのバージョンアップがありました。
前回が6月9日なので、約3ヶ月半ぶりということになります。

これにともない順位変動が起きていますが、みなさんはいかがでしょうか?
http://searchblog.yahoo.co.jp/2008/09/yahoo_algorithm_update.html


#追記

変動中ということもあり順位に安定度はありませんが、2点ほど気づいた事があります。

まずは、ディープな階層にあるページが上位に上がってきた事。
あるキーワードにおいて、今まではhttp://hoge.com/やhttp://hoge.com/1hoge/ぐらいまでのページが全体を占めていましたが、それがhttp://hoge.com/1hoge/2hoge/3hoge/のページが上位に表示されはじめてきました。

次に、ポータルサイト風なサイトの順位が上がってきた事。


又、自己保有サイトを見ると、TOPページ以外でSEO対策をしたサブページが全て上昇していたこともあり、ディープページ・サイト全体の評価のウェイトに何かしらの変化があったのではないかと推測できます。


鈴木さんのブログでも書かれていましたが、SEOで検索するとスパム道を全速で走っているサイトが表示されていたりして、検索エンジンにおいてのスパム対策の難しさを知る事ができます。
http://www.suzukikenichi.com/blog/yst-algo-update-2009-0/

【PR】CPA150円で勝負する手法

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。