スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PR】CPA150円で勝負する手法

2007年9月 YSTアルゴリズム変更の分析

つい先日YAHOO(YST)のアルゴリズムが刷新されたことをこのSEOブログでも紹介しました。
そのアルゴリズムの変更に伴い、一番大きなポイントはリンク構造であるといわれ始めてきています。

分析をすると分かると思いますが、リンクを張っているサイトと張られているサイトの内容が違う場合はほとんど評価がゼロもしくはマイナスになっていると考えられます。

とくにSEOというキーワードで検索するとすごい変わりようです。
簡単にいうと、とりあえずリンク数をかせいだサイト達が急落しているようです。
上位のサイトはリンク元がSEOという内容のページがとても多いようです。

いわゆる”引用されるサイト”や”利用したい”サイトが強くなってきています。

キーワードによっては、1位がリンク数500個、2位が2万個というものもありました。

まとめると関連性のあるサイトからのリンクがとても重要ということです。
量より質!

SEOブログ BY CYBERTURE
スポンサーサイト

【PR】CPA150円で勝負する手法

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://cyberture.blog88.fc2.com/tb.php/97-eecd79c7

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。