スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PR】CPA150円で勝負する手法

リスティング広告の重要性

このブログはSEOについて書いているブログだが、実際にリスティング広告の効果も紹介していきたいと思う。
SEOを長年やってきているが、リスティング広告の方が費用対効果が良い事も多々ある。

リスティング広告に代表される、GoogleAdwordsやOvertureはみなさんもしっていると思うが、そのほかにも株式会社サイバーエージェントのマイクロアドや株式会社プロヴィデンスのぴたっとマッチがある。
検索連動型広告やコンテンツ連動型広告とも呼ばれている。

SEO自体は価格帯が定まっていないので、はっきりとした費用帯効果の平均をだすことはできないが、リスティング広告は広告出稿前からおおよそのことは把握できる。

例えば「ホームページ制作」
OVERTUREのツールで検索するとおおよそ月に20万回検索されている。
OVERTURE広告だと1-3位でのおおよそ価格帯が400円ほどである。
広告1位表示のクリック率を4%とすると
20万×0.04×400円=3200000円/月

本当に簡単な計算だが、一ヶ月のリスティング広告費が320万円かかる!
ちなみにSEOだと、上場している超有名企業のSEOサービスを利用したとして、月額保守が150万円ほどである!順位は1-3位である。

クリック率を20%として
20万×0.2=4万人/月=150万円の保守費用
1ヶ月に4万アクセスを集めるのに150万円ということになる。→SEO

リスティング広告は320万円で8000アクセス/月なので、それが4万人アクセスだと
1600万円かかってしまう!
つまりSEOの費用対効果の方が良い!

ちなみに最近人気の「オンラインゲーム」だと
おおよそ月間検索回数が50万回

広告価格帯は30円ぐらいなので
50万×0.04×30円=60万円/月

SEO会社に頼むと同様の150万円である。
この時点ではリスティング広告の費用対効果の方が高い!
しかしアクセス数を合わせるとSEOの方が安くなる。

あれ??
あくまでもおおざっぱな計算なのでもっとSEO保守費用が安い会社も実際あります。
リスティング広告とSEOを上手に活用してくださいね!


SEOブログ By CYBERTURE
スポンサーサイト

【PR】CPA150円で勝負する手法

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://cyberture.blog88.fc2.com/tb.php/84-fcdafbf9

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。