スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PR】CPA150円で勝負する手法

モバイルとPCの行方とSEO事情

最近何かと話題のモバイルだが、今後PCとモバイルどちらが使われることが多くなるのだろうか。
SEOブログも携帯サイト版があるが、誰もみてはいない!

そもそもモバイルで検索するキーワードはPCとは違う特性を持っており、検索する動機も違うのではないか。

先日IMJモバイルの調査結果から、携帯サイト閲覧のキッカケは何?という記事があった。
1位が「携帯のメニューリスト」で40%
2位が「パソコン」で36%
3位が「携帯の検索サイト」で30%

携帯の検索サイトで投げられるクエリーの大半を占めるのは
「着ウタ(無料)」「チャト」「掲示板」「乗り換え」「待ち受け」「ゲーム」だそうだ。

この検索クエリーの特性として、モバイルの特徴がをみることができる。
「行動している最中の検索」・・乗り換えや天気、交通情報
「ひまつぶしの為のサイト検索」・・ゲームやチャット
「携帯を飾るパーツの情報検索」・・着ウタ・待ち受け

今後、モバイル市場が大きく伸びると予想されているが、それはどうかなと思う。

フルブラウザ機能やwilcom等はPCサイトを閲覧することができる。
やはり、携帯電話の特性上画面が小さく接続スピードも遅い為PCサイトは見づらいのが事実。

しかし、今後技術が進めば相当な速度でモバイルインターネットができることになる。
そうなれば、携帯サイト検索より、PCサイトに接続して閲覧することになるであろう。

携帯使っている世代は高校生が多い!高校生もあと何年かすれば社会人になってモバイル検索の回数はへるだろう。
さらに少子化ということと、モバイルの技術革新が同時進行したらモバイルサイト等見なくなるのではないだろうか。

小さなパソコンに通話機能がついたものが今後のトレンドかも・・

SEOブログ By CYBERTURE
スポンサーサイト

【PR】CPA150円で勝負する手法

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://cyberture.blog88.fc2.com/tb.php/81-b644969b

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。