スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PR】CPA150円で勝負する手法

YAHOO!の終焉

今回は少し熱くなっています!



最近のYahoo!をあなたはどう思いますか?


TOPページから気になるYahooニュースをクリックし、
詳細ページにいってみると記事の周りは「PR(テキスト・バナー広告)」
だらけだったり、WEB検索で通販系のキーワードで検索するとYahoo!ショッピング
サイトの商品画像がでていたり。


しまいには、検索結果ファーストビューの7割が広告・2割がYahoo!ショッピング・1割がインデックスされているサイト(通常サイト)という事も多々あります。

Yahoo!ショッピングをクリック、広告をクリック!
どちらも、結果的にはYahoo側に"チャリンチャリン"とマネーが落とされることになります。


「クリスマスケーキ お取り寄せ」 Yahoo!
yahooch.gif

「クリスマスケーキ お取り寄せ」 Google
googlech.gif


民間企業が運営する限り、公平な検索エンジンというものはできないと思いますが、
それにしてもこれはちょっとやりすぎではないでしょうか?


海外のGoogle圏の人が見たら「Unbelievabl!」と叫ぶでしょう。

これからYahooはどうなっていくのでしょうか・・やりすぎにはご注意を!

スポンサーサイト

【PR】CPA150円で勝負する手法

コメント

ユーザーの声がとどいてないからああいう結果でしょう。
YSTをはじめ、現在のYahooに満足している人は稀だと思いますよ。

僕は逆だと思いますけどね。

僕は逆だと思いますね。
ヤフーは生き残ってほしいです。
Googleのシェアが拡大してくると、本当にやつら調子に乗りますから。
Googleはユーザーと対話しませんし、何事にも屈しない姿勢を貫いていますが、

ヤフーのほうが対話してくれるし、ユーザーに優しいんですよ実は。
僕は声が届く組織のほうが好きです。

ずっと、Yahoo!が消えてなくなる日を心待ちにしております。

もはや検索エンジンとしての体を成してませんね。
とりあえず言わせてください。

YST開発者は「とんでもないほど愚かで無能」

「この時、すぐにでも、この世からYahoo!が消滅しても何にも困らないんですけど...」

あるとおもいます。

今よりもネットが浸透すれば、ヤフーの時代は終わるでしょう。
それまでの辛抱です。

ホント、おっしゃる通りです。
なぜみんなもっと不満の声を上げないのかと個人的には思っております。
あと、YSTのアホさにもうんざりですw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://cyberture.blog88.fc2.com/tb.php/182-55326665

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。