スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PR】CPA150円で勝負する手法

SMOが最悪の方向へ

SMO(Social Media Optimization)とは「ソーシャルメディア最適化」の意味で、ブックマークサイトやブログ、掲示板などを活用しアクセス向上を行う対策内容です。

上記であげたサイトはいわゆる、CGM系サイトと言い、ユーザー達がサイトの内容を築きあげていくいわば、ユーザーが集まって情報を配信しているサイトのことです。

先日、いろいろな会社の方とこのSMOの話しをしたのですが、驚愕回答が多く返ってきました。
以下一例、


C「Cybertureさん、SMOってしっている?」
自分「ええ、もちろんしっていますよ」

C「最近内でも導入したんだよ」
自分「いつですか?」

C「先週あたりに、広告代理店の人から勧められて、しかも安いからすぐに導入したよ」
自分「でも、御社のサイトは普通のECサイトで、どこにも対策をしているような箇所はまだないようですね」

C「いや、もうはじめてるよ。
内の社員の何人かと代理店側で、いくつかのブックマーク用アカウントとクチコミサイト用アカウントを作って、毎日登録してるよ」

自分「・・」

-----

代理店側の説明が確実に違う方向にいっていて、はたから見ると代理店側は自作自演の演出をしています。
(他会社も似たような状態でした)

ネット上でも「SMO対策」はCGMサイトを使った自作自演の対策として紹介されている事も少なくはありません。
健全なSMOはどこへ行ってしまうのでしょうか!?




SMO(ソーシャルメディア最適化)実践テクニック



スポンサーサイト

【PR】CPA150円で勝負する手法

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://cyberture.blog88.fc2.com/tb.php/170-c66025a1

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。