スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PR】CPA150円で勝負する手法

ブログが検索にHITしなくなってきた重要な理由

このSEOブログでも以前に、
無料ブログがHITしない・・」というようなタイトルで記事を書いたが、どうやらそれは本当のようになってきた。

無料ブログだけではなく、ある一定の構造をもったサイト・ブログがHITしづらくなってきている。
TOPページの順位が落ちることを「TDP」というらしいが、ペナルティという見方ではなく、むしろ検索エンジンの方向性がそれに近くなってきたのではないだろうか。

TOPページが検索にHITせずに、詳細ページがHITしてくれる方がユーザーからすればありがたい。

なにせブログ等は

TOPページというものすら実は存在しない構造!


ブログのTOPページというのは最新記事が集まったページ、もしくは過去の記事が集まったページ。

一般のHTMLサイトのような、オリジナルのTOPページというものは存在しない。


上記のような理由から、あえて中身の無いTOPページを検索結果に出す必要はないのではないか??


YAHOOの順位も先週くらいから変わってきている。

いわゆる
「ディズニーランド レストラン」
検索の結果が最近になって、Googleのように詳細ページが上位にくるようになった。

「ディズニーランド レストラン」と検索してみると面白い。
以前に書いた記事と全く違う検索結果になっているからだ。


ユーザーからすれば、わざわざそのサイトのTOPページから詳細ページを探す手間が省けてうれしい。


また、ブログではないがTOPページがHITしづらくなったサイトもある。
いわゆる、ニュース情報をブログのように投稿しているサイトやプレスリリース系のサイトだ。
こちらに関しても、TOPページの情報が定まってはいない為、あえてTOPページを検索結果にだす必要性はうすくなってきてるのかもしれない。


「表層から深層」といった意味合いとは少し違うが、全体的にTOPページがHITしなくなっている反面、的確なページがHITして個人的にはGoodではないかと思う。

Yahooの検索結果もまだ、不安定なので詳細は全くつかめないが、検索エンジンの方向性という視点から、先回りして予測するとこの考え方もまんざらでたらめでもない。


ちなみに以前に
ttp://hoge.blog00.fc2.com (サブドメイン型)
ttp://blog.yahoo.co.jp/hoge (サブフォルダ型)

においてサブドメイン型でのTDPが目立つといったが、
冷静に考えてみると、
サブフォルダ型はそもそもどうやってもTOPページは
ttp://blog.yahoo.co.jpなので、TDPしていることと一緒ではないかと考えている。
スポンサーサイト

【PR】CPA150円で勝負する手法

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://cyberture.blog88.fc2.com/tb.php/128-6fc94b80

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。