スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PR】CPA150円で勝負する手法

テレビCM広告とネット広告の行方

最近、ニュース新聞や雑誌でも書かれているが、テレビCM広告が危険な状態だそうだ。

最近は、HDDレコーダー等で録画する人が増えた為CMをスキップしてみていることが多いようだ。

正直な話、リアルタイムでドラマやバラエティ等を見ていても、CMになったら、トイレにいったり違う事をしたりする。
つまり視聴率よりはるかに低い割合でしかテレビCMがみられていないことになる。

テレビのCM構造自体変えなければこの問題は対処できない。
番組中に使われる小道具等もある意味広告であり、ちゃんとスポンサーがついている。
しかし、それだけでは採算は合わない。


現在の広告業界の中で一番費用対効果が良いとされている広告は、ネット広告である。
その中でもPPCは特に高いとされている。

私の想像では、近い将来、確実にテレビCMと連動型広告が融合してくると思う。

なぜなら、既にはじまろうとしているからです。




スポンサーサイト

【PR】CPA150円で勝負する手法

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://cyberture.blog88.fc2.com/tb.php/114-b90c8622

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。