スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PR】CPA150円で勝負する手法

一晩でSEOブログがTOPページから消えた

昨日「SEOブログでサイトリンク」という記事を書いた。

まずはその内容を見てから続きをみてほしい


http://cyberture.blog88.fc2.com/blog-entry-176.html


昨日(10月30日 20時) ↓

seojyuku.gif







本日(10月31日 23時) ↓

seojyuku2.jpg



なんと一晩のうちにサイトリンクされてあるサイトがTOP表示から消えていた。

手作業で消されたのか?


どういうことなのか?


詳細は不明である。




【PR】CPA150円で勝負する手法

スポンサーサイト

SEOブログでサイトリンク

SEO塾で有名な「SEOブログ from SEO塾」サイトさんがGoogleの検索結果で
"サイトリンク"されているのを確認しました。



seojyuku.gif




正直 「すごい!」
と思ってしまうほどです。




しかし、ここからが重要なポイントで、
こちらのサイト(http://e-club3.hyperposition.com/seoblog/)
は旧サイトであり、新サイトは別にあるようです。


となると、なぜこのタイミングでサイトリンクされるのだろうか?


他人のサイトを分析するのは大変失礼だと思うのですが、
とても貴重な情報が発見できそうな予感もします。



●時間的アルゴリズム

●発リンクで評価が高い!?


非常に興味深いですね。


当ブログも「cyberture」ではサイトリンクされています。
(サイトリンクされたところでアクセス数には何も影響ありません。
さびしいかぎりです・・・)


参考
Googleサイトリンクの出し方


#記載ミス修正:クラスタリンクでなくサイトリンクですよね。



【PR】CPA150円で勝負する手法

トラフィックエクスチェンジはAdsenseアカウント削除の可能性も

みなさんはトラフィックエクスチェンジというサービスをご存知でしょうか?

あるサービスに登録したユーザー同士が、互いのホームページやブログを見せ合うというサービス内容です。普通にしようしていればアクセスアップという意味で使えるサービスなのですが、実はAdsense広告を貼ったサイトやブログでこのサービスを利用するとアカウント削除の恐れがあると、Google Japan BLOGで告知されました。

実は、このトラフィックエクスチェンジを使った、不正手法がずいぶん前から出回っています。
詳細を話すと簡単なのですが、まずこのトラフィックエクスチェンジを利用してPVをあげていきます。
そして、IPを偽装したり、知り合い同士でタイミングを見計らって、Adsense広告を大量にクリックさせます。

Adsenseではクリック率が以上にあがると怪しまれてアカウント削除になることもあるので、このトラフィックエクスチェンジを使って母数である総PVをあげる事自体がこの不正手法の意図です。

もちろん他にも多くの手法があるようですが、ここまで告知されるともう普通に使うのも怖いですよね。



【PR】CPA150円で勝負する手法

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。